株式会社桜井グラフィックシステムズ株式会社桜井グラフィックシステムズ

新規製品開発のための「 試作 ・ 受託生産 」とは

 サクライの 技術力 ・ 実績 を活かして

桜井グラフィックシステムズの約束

サクライは、半世紀以上にわたり、紙を中心としたオフセット印刷機から工業製品を製造するスクリーン印刷機まで、様々なタイプの印刷機を開発・製造し、経験と実績を重ねてきました。
長年にわたり得た経験値を活かして、お客様の様々なニーズを実現し、新しく生み出された製品で、新たな市場の創出をご支援いたします。

 製品製造における お問合せ事例

[ お問合せ事例 ]
- 半自動機を使用している為、大ロット生産の仕事を諦めている
- 実現させたい製品は決まっているのに、自社生産ができない
- 試作品が完成してから、量産に繋げたい
- 成果物を見せて、それを製造できる機械を製作してほしい
- 小ロットのため、外注先が引き受けてくれない
- 複数の協力会社を使い製造しているが、一元化したい

[ 製品実績 ]
- MLCC
- FPC
- ダイジングテープ
- 積層バッテリーセパレータ
- 車載パネル

サンプル-1 サンプル-2 サンプル-3

 新規製品開発の「 試作 ・ 受託生産 」のメリット

1. 経営コストを最小限に抑えられる
当社の工場設備、工作機械、作業要員をご利用いただくため、生産に必要となる固定費に対して、お客様が投資いただく必要はございません。

2. 専門技術の取得
これまで培った当社の持つ専門的な製造技術、設備、生産管理技術を直ちに利用できます。

3. 生産を早期に立ち上げることができる
創業からの製造ノウハウを、社内で蓄積し共有しております。お客様とのパートナーシップにより、製品製造を迅速に開始することができます。

4. 柔軟な生産体制の構築と、生産リスクの分散が図れる
当社を、貴社工場の延長として活用することで、需要変動に柔軟に対応できる体制と、生産余力を両立する事が可能です。またお客様の生産リスクを分散させる効果(BCP)ももたらします。

5. より重要な活動に集中できる
お客様は、製品開発、マーケティング、セールス、広告、ブランディングといったより重要な活動に集中する事ができます。

 サクライの「 受託生産 」の仕組み

 「 お客様仕様 」の機械製造とは ( テーラーメイド生産 )

弊社では、スクリーン印刷機において、お客様ごとに、そのニーズにお応えする、最適な「 製造ライン 」のご提案を行っております。

印刷機に限らず、各種加工( 貼り合せ / 打ち抜き )を含む製造ラインをお客様の製品仕様に合わせ構築いたします。

お客様のご要件は、開発 / 設計 / 技術などで構成された、お客様専用チームで対応し、納品後のサポートまでご支援します。

詳しくはこちら
SI(システムインテグレート)課
TEL : 03-3643-0490