株式会社桜井グラフィックシステムズ株式会社桜井グラフィックシステムズ

武義高校様 岐阜工場見学会を実施しました

紅葉も見え始めた2021年11月12日(金)、当社近隣高である岐阜県立武義高校の生徒さん29名に当社岐阜工場見学会へお越しいただきました。

岐阜労働局による若年者地域連携事業の一環として催されたイベントで、岐阜県内高校生に対し地元企業の仕事の魅力や普段の働き方を体感し、より深く地域産業に対する理解や職業意欲の醸成を図る目的で開催されました。


見学会ではまず当社の概要・事業内容をご理解いただけるよう、資料を映し出しながらご説明いたしました。

続きまして、OB/OGでもあります設計課の社員より、当社で採用しております3D CADソフトのデモンストレーションをご披露いたしました。




その後、2つのグループに分かれて工場内の各セクションをご案内する工場見学へと移りました。

スクリーン印刷機 + 箔押し機のライン ( MS-102SD + LQM-105 EVOLUTION ) では実際の印刷デモンストレーションをご覧いただき、真っ白な紙からキラキラとした箔が刷りあがるまでの様子に驚かれていました。




また、今年新たに敷設いたしましたクリーンルームでは、クリーン服を着用して作業する現場をご案内し、皆さん珍しそうに見入っていらっしゃいました。

オフセット印刷機 OL-580SD では2022年のカレンダーを刷るデモンストレーションをご覧いただき、記念としてお持ち帰りいただく生徒さんもいらっしゃいました。




見学後の質疑応答では「一番やりがいを感じることは何か」「どういったお客様が多いのか」等、積極的にご質問をいただきました。

当社は工業及び商業用途向けの印刷機メーカーですので、高校生の皆さんには馴染みが薄いのではないかと思われます。この機会に少しでも身近に感じていただければ幸いです。

今後も当社では職場見学会等を通じ、地域振興の一助となれるよう努めてまいります。