株式会社桜井グラフィックシステムズ株式会社桜井グラフィックシステムズ

第55回光文堂新春機材展(Print Doors2019)出展レポート

今年も1月23日(水)、24日(木)の2日間、光文堂新春機材展 PrintDoors2019が名古屋吹上ホールにて開催されました。

開催概要

主 催:
株式会社光文堂
会 期:
2019年1月23日(水)、24日(木)
会 場:
名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール (名古屋市千種区吹上二丁目6番3号)
規 模:
出展 約160社/380小間 来場者数:約8,300人
テーマ:
『新たな挑戦 ~変わらないために変わり続ける~』

弊社出展機種

今回の展示会では、全自動スクリーン印刷システムへの統合オプションとして昨年末に発表した、ホットフォイル加工の新技術「LQM-105」を初出展し、デモンストレーションを披露しました。
ブースでは全自動スクリーン印刷機「MS-102AX」のラインに接続して金箔などによる高付加価値加工を実演し、用意した多彩なサンプルにも来場者の関心を頂きました。箔押し関連企業及びそれ以外の業界関係者様にもご体感頂けたことで、汎用機ならではのメリットと今後のビジネスにお役立て頂くご提案をすることができました。


・MS-102AX+LQM-105ライン : ストップシリンダー式全自動スクリーン印刷機+ホットフォイルライン

・MS-102INS          : 印刷シート自動検査装置


会場

ご来場頂いたお客様に心より御礼を申し上げますとともに、展示会で頂いたお客様のご意見・ご感想を参考により一層の品質向上を追及し、ご要望にお応えできるよう努めてまいりたいと思います。