株式会社桜井グラフィックシステムズ株式会社桜井グラフィックシステムズ

第5回 岐阜工場新技術発表会レポート

去る4月15日(水)~18日(土)の4日間、岐阜工場において第5回新技術発表会が開催されました。
今回も 光文堂様の協力展示により、より多くのお客様にご来場頂き、4日間の会期中、総数430名様(内海外来場者40名)の来場があり、過去5回の開催の中で最高の盛り上がりを見せた発表会となりました。

今回 、昨年開発のスクリーン機 ロールツーロール機は実際にお客様へ納入する実機を展示し、微細な集積回路印刷を50ミクロンの薄いフィルムに高精度に印刷を行ってお見せしました。
これは当社のスクリーン印刷機の方向性を示すものとして、印刷業界以外の電気、電子工業会の方々に特に関心を持って頂きました。

オフセット印刷機では5色コーター機に印刷後と、コーティング後の、2か所にLED乾燥装置を搭載してカラー印刷と表面ニス引きを LEDインキとニスを使用して実演を行いました。
これまでコーティングには、LEDUVは乾燥に問題がありましたが、今回、問題無く実証できたことで、包装印刷分野でもLED乾燥で印刷ができることになりLEDの応用範囲の拡大にもつながりました。

更にスクリーン印刷でもLED乾燥を行えることを、MS80SDシリンダー機にボールドウィン製 LED装置を取り付けて実証しました。 自動車計器、ダミー缶、ゲーム機などポリカフィルム印刷、印刷後 成形する 仕事には低温乾燥が重要であるため、今後この分野での応用が期待されます。

当技術発表会は今回で5回目となりましたが、おかげさまを持ちまして毎回盛会であり、弊社4月の恒例イベントとして今後も定着させて参りたいと思います。
ご来場頂いたお客様に心より御礼申し上げます。

ますます多様化・高度化するお客様のニーズにお応えして最適・最良の製品づくりに努めて参ります。